読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

癌スケ追撃 24日目

・問題児
夕べは参った。
隣に、おかしなご仁が入って来た。
夜中にずーっと騒いでる。
それもアヒルみたいな声で…。
「ぐえ~~っ!ぐえ~~っ!」
「すみませ~ん!すみませ~ん!」
看護師さんが出向く。
一瞬は止む。
でも、すぐに再開。
「っせーなー。眠れにゃあで!」

何だべ?
認知症かな?
結局、一晩中続いた。
完全に寝不足。
さすがに朝、看護師さんに文句言った。
「申し訳ありません。」
平謝り。
彼女らも困ったんだべ。
手に負えなかった…。
「ひと声かけてくれれば、絞めてくれたのに…。」
f:id:maosuke1225:20160626072210j:plain
〈そら〉
・漢方
嫁さんから情報が。
咽頭癌オペ患者のブログ。
喉頭摘出。
リンパ郭清。
空腸汚職食道再建。
「条件はぴったしかんかん!」
オペ後、6年経過。
それだけ見たら、好事例。
オペ後2年で、空腸の蠕動運動が治まった。
漢方が奏効した。
「そりゃ 、気になるで!」

詳しい情報が欲しい。
「よっしゃ!調べてみんべー!」
ブログを探した。
あった!
埼玉県在住の男性だった。
今でも定期検診に通ってる。
都内も含めて、3つの大学病院に世話になってる。
長い付き合いになった。
行くと、大勢の方が挨拶してくれるとか。
「ま、それもビミョーだけんなー。」

漢方の記事は見つかった。
でも、詳細不明。
担当医に漢方医を院内紹介してもらった。
漢方医も初の試みで処方。
4種類くらい試した。
いつの間にか蠕動運動が治まった。
う~~ん…。
「何とも言えにゃあなー。」
ご本人も言ってる。
「気持ちの問題か、薬効かは不明。」

もう1つ、思った。
この方は、オペ後6年経過。
我々が描いている理想のカタチ。
「その為に、追撃してるんだべや!」
ただ、この方は前立腺癌を発症。
他にも心臓病も併せ持つ。
咽頭癌とだけは、縁がキレたって事らしい。
「……」
あり得る。
先の事なんか、わかんない。
「やっぱ、今を生きるっ!」