読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

癌スケ追撃 12日目

放射線
だんだんパターンがわかって来た。
月曜日は、朝イチ呼び出し。
「意外に午前中の予約が少にゃあのかな…?」
他の日は、最後。
時間調整に使えるはずだけど…。
「びっしり混んでんだべな…。」
金曜日だけは、臨機応変。
ちょっと隙間があれば、ねじ込む。
そりゃ、少しでも前倒ししたい。
残業なんかゴメンだ。
「TGIFだで!」

って訳で、朝イチ呼び出し。
今日で8回目。
「これで1/4弱か…。」
あと25回。
長いと言えば、長い。
これまで何も変化は感じない。
これと言った沙汰に見舞われてない。
いいのかも。
思い返す過去の沙汰の記憶はない。
将来の沙汰の予測も出来ない。
「正に、今を生きるっきゃにゃあじゃ!」
f:id:maosuke1225:20160615050039j:plain
〈そら〉
・体重
やっぱ、痩せちゃった。
今日量ったら、60kg切っちゃった。
「多分、学生の頃以来じゃにゃあか?」
5月の1ヶ月間で2kg増やした。
それだって決して楽じゃなかった。
とにかくカロリー優先。
大好きな納豆や、冷奴は封印。
積極的に肉を喰う。
「ずいぶん頑張ったべやー。」
そいでも、増えたのは2kg。
「減るときは、あっという間だで…。」

入院食も常食に戻した。
特別食のりんどう食は、確かにラク。
ノドの通りもいい。
でも、1食が3~400kcal。
3食喰って、1日1000kcal。
「そりゃ、痩せるべやーっ!」
さすがに危機感を覚えた。
地下のファミマに通う。
高カロリーおやつを買い込んで来る。
「何とか60kgはキープしたい。」
これがなかなかのエネルギー 。

菅ちゃんは相変わらず。
最近は食事時間が近づくと、キューキュー始まる。
勘がいいっつーか、ナーバスっつーか…。
「主人が主人だで、しゃあんめ。」
幸い、抗がん剤投与から3日くらいで復活。
不快感が消えてくれる。
食欲が戻るから助かる。
テレビを観てて、くそって思う。
「あ~、ラーメン喰いてゃあ!」
あとは、菅ちゃんとのつきあい方。
まず、汁物が欲しい。
あとは、如何にリラックスさせるか?
「マッサージでもしてくれるか?」