読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オペ後1ヶ月のこと

・経過
早いもんで、オペから1ヶ月。
退院してから10日。
光陰、矢のごとし。
喉咽、夢のごとし。
暴飲、癌スケのもと…。
振り返って…。
「なんか、みるもんかっ!」
過ぎたことは、どーでもいい。
「前だけ見てりゃ、いいっ!」

それも、目の前のこと。
明日のことなんか、どーでもいい。
先のことなんか、わかんない。
考えて、いい事があるか?
「無きゃ、よすべー。」
今、この目の前のことをどーするか?
「それが一番大事だんべっ!」
って思ってるのは、自分だけ。
「なかなか理解されないべなー。」

突然、嫁さんに訊かれた。
「変なこと訊くけど、話したいって思わない?」
やっぱりなー…。
わかっちゃいたけどなー…。
ストレス貯まるよなー。
「ず~~っと、会話が成立しにゃあだで!」
1人でしゃべってなきゃなんない。
辛いべな…。
1日も早く、次のステップに行って欲しい。
手術して発声装置を付けて欲しい。
当然、そう思う。
でもねぇ…。
そんな事考えたら、デプレっちゃうかも…。
f:id:maosuke1225:20160512083100j:plain
〈総合運動公園のバラ〉
・沙汰
とりあえず、目の前のこと。
いろんな沙汰はどーなったか?
「頸肩部強ばり地獄」。
ずいぶん楽になった。
っつか、折り合いがつきそう。
基本、バリバリ。
もちろん、リハビリのストレッチも継続中。
でも、これは持続性なし。
ストレッチ直後は一旦ほぐれる。
但し3分もすれば、沙汰は戻って来る。
「律儀なこって…。」

奏効してるのは、嫁さん推奨の「干渉波治療器」。
理屈はわかんないけど、ほぐれる。
しかも、長続きする。
もう1つ、嫁さんの海老マッサージ。
整体師のワザを、見よう見まねでやってもらう。
これも、理屈はわかんないけどいい。
きっと気合いが伝わって来るんだべなー。
この沙汰については、折り合いがつきそう。
「嫁さんに頭が上がんにゃあで…。」
但し、カネはかかる…。

「咳き込み地獄」は?
ちょっとステータスが変わった。
もう切腹跡の痛みは、ほとんどない。
咳き込みも、そんなに苦じゃない。
最近の沙汰は、むせる苦しみ。
明らかにノドが起点になってる。
食事で、何かが刺激したりすると大変。
突然、激しくむせる。
涙と鼻水まで、お付き合い。
全く原因不明。
「仕組みがわかんにゃあよっ!」
自分の身体なのに…。

これも、何とか折り合いつけなきゃ。
鋭意、研究中。
最近、ちょっと傾向と対策が…。
まず、強烈な刺激物は避ける。
っとは言え、スパイスなしは寂しい。
「徐々に鍛えるっきゃにゃあら?」
次に、ノドを通す工夫。
水分、ねばねば系は必須。
癌ダムさんがブログに書いてた、オクラは秀逸。
後は、食べ過ぎ注意。
基本、大して喰えない。
ので、頑張って喰っちまう。
これがノドのストレスになるらしい。
f:id:maosuke1225:20160512083123j:plain
〈総合運動公園のバラ〉
・ノドの骨
大きな沙汰と折り合いがつきそう。
これは日々の生活に、光明。
なんだけど、今度は小っちぇえ事が気になる。
気管孔のケアが面倒。
シャワーが面倒。
痰を減らせないか。
クビの手術跡が醜い。
切腹跡も醜い。
右頸部の感覚がない。
両耳たぶの感覚もない。
臭いがわかんない。
鼻水がかめない。
熱い食事が吹いて冷ませない。
腕力がた落ち。
脚力もがた落ち。
クビの支えがない。
「ノドの骨はいっぱい!」

目下、最大の関心事。
「そりゃあ、喰うことだんべ!」
嫁さんにとっても、同じ。
っつか、嫁さんの方が深刻。
フルコースまでに、少しでも体力つけよう!
如何に効率的にカロリー摂るか?
日夜、悩んでる。
今や朝、昼、晩の3食。
「そりゃ、参っちまうでー。」
たまには誰かと外食したら?
っと振る。
「楽しく外食できる人なんて、そうそういないわよ…。」
へ?
そーなの?

さすがに3食世話になってる身分。
買い物には良く行く。
転がるように、クルマを出す。
いざ、スーパーへ。
まず、野菜コーナーから攻める。
次に、魚コーナー。
「あれ?肉は?」
夫婦揃って、めちゃ魚党。
「ダメじゃんか、高カロリーにしないと…。」
すったもんだして、帰宅。
並んだおかず。
ーーーーーーーーーーーーー
1.釜揚げしらす
2.もずく、オクラ
3.ポテトサラダ
4.かまぼこ
5.ご飯
6.とん汁
ーーーーーーーーーーーーー
立派なダイエット食だで…。
f:id:maosuke1225:20160512084023j:plain
〈総合運動公園のバラ〉