読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小市民のメドックマラソン旅行記 4

・コース下見
 今日はメドック地区へ。
途中、一軒のシャトーに寄り道。
有名な【シャトー・マルゴー】。
もちろん、見学なんて受けてない。
外から眺めて、写真を撮る。
「でも、いい景色ではあるね。」
バスはブドウ畑の中を進む。
コースとなると道路を辿ってくれた。
「いよいよってな気がしてきた。」

 スタート・ゴール地点。
もう、準備万端。
ゲートのバルーンも見える。
巨大なステージも出来てた。
露店も並んでる。
オモチャとか、食い物とか‥‥。
「やっぱ、お祭りなんだなー」
トイレも幾つか設置してた。
でも、圧倒的に少ない。
「ブドウ畑がありますから‥‥。」
って事らしい。
ま、ね‥‥。

・マラソンセミナー
 昼メシのレストラン。
日本人女性がいた。
フランスに嫁いで来た。
ご夫婦で経営してるらしい。
本業はワイナリー。
明日の晩は、このワイナリーで打ち上げとか。
どーやら、木村さんの知り合いらしい。
「ひょっとして、シャトー巡りも世話になってるのかも‥‥。」

 ここでもビール注文。
「暑くて、喉が乾いたから俺も‥‥。」
ってのが何人かいた。
「ビールも飲むんだ‥‥。」
店からワインが振る舞われた。
赤・白一杯ずつ頂いた。
「美味しい!」
何故か、日本で飲むワインとはベツモノ。
「防腐剤って、こんなに影響するんだ‥‥。」

 料理も美味しかった。
さすが日本人の好みがわかってる。
ここで、白方コーチのセミナー開催。
前日からの心構え、当日朝の注意点。
「素人は余計な事しちゃいけない!」
とにかく体力を温存する。
当日、ウォームアップなんてもっての他!
「なるほど‥‥。」
とっても参考になった。

 あと、吸水は数時間前から。
「いきなり水飲んでも、全部オシッコになっちゃいます。」
なるほど‥‥。
途中の吸水ももちろん大事。
ワイン飲んだら、必ず水も飲む。
「疲れて来たら、ストレッチして下さい。」
重力に逆らって、伸びをするのがいい。
「何だかイケそうな気がしてきた!」

・市内観光
 午後は早めにホテルへ。
この後は、フリー。
希望者は、市内観光にご案内。
更に、夜はオプションでディナー。
「さて、どーすっか?」
相変わらず、群れない‥‥。
地図を調べると、市内って徒歩圏内。
目ぼしいポイントも歩けそう。
「散歩がてら、観光するかね?」

 ロビーに行くと、ヒトだかり。
何でも混んでて、バスが遅れてるとか。
待ってる衆を尻目に、出掛けた。
「正解ですよ。近いですから‥‥。」
っと、白方コーチ。
ホントは自分もそーしたい。
けど、設営側としちゃそーもいかない。
「辛い身だわね‥‥。」

 コーチとは、地元の話で懇意になった。
テニス仲間だったミツバチさん。
共通の知り合いだった。
ミツバチさん、ある日テニスをスパっと止めた。
「テニスは報われない!」
そのままランナーに転向。
白方コーチに指導してもらってた。
湘南マラソン10km 連覇!
「コーチも、甲斐があるべなー。」

ボルドー散歩
 小っちぇえ街だった。
道も狭いし、混んでる。
そこにトラムなんかが走ってる。