読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転籍のこと

・何だかなー
青天の霹靂だに。
しゃあんめ!
訳がわかんないが、とっとと移った。
「っつか、選択肢にゃあし…。」
あと、1年半で60歳。
ふつーに定年を迎えると思ってた。
それが、56歳で子会社転籍。
「って事は、62歳まで働くんだ…。」
ヤだなー。
60歳で辞めて、別な事考えるかなー。
漠然と考えてた。

子会社清算。
「聞いてねえよっ!」
会社が無くなったら、失業だべ。
ちょっと予定が違う。
「そんな事なら、早期退職すりゃ良かった!」
その機会はあった。
手を挙げれば、かなりの上乗せがあった。
「ハメられたなー…。」
こうなりゃ、実利だけ考えるっきゃない。
何だかなー…。

・単身赴任
いろいろ目論見が変わった。
自分の住まいを持たなきゃならん。
どこに?
「とりあえず湘南だべ。」
でも、転籍先の勤務地は埼玉県。
単身赴任っきゃない。
「この歳になって、単身赴任するとは思わなんだ。」

バタバタだった。
「単身社宅は自分で見つけて下さい。」
今までとは訳が違う。
会社は、4/1契約しか出来ないという。
「ま、確かに4/1入社だし…。」
ひでーもんだ!
不動産屋に頼み込んだ。
「3/31に入居させてくいよー。」
いや、それは…。
すったもんだの挙げ句、不動産屋が言った。
「じゃ、4/1入居の為に3/31夕方カギをお渡しします。」
感謝感激。

もちろん、引っ越しは出来ない。
キャリーバッグに最低限のモノを詰めた。
1週間分の着替え、ナベ1つ。
ほとんどキャンプ状態。
家具・家電付きだから何とかなった。
布団と、エアコンがあれば眠れる。
冷蔵庫と、電子レンジがあれば喰いモノは何とかなる。
今日は、無事に埼玉事業所に出社。
「この歳になって、何だか新鮮だで…。」