読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

癌スケ追撃 52日目

・退院
遂に来た。
退院日。
前もって言われてた。
「長く辛い治療になります。」
だからと言って、避ける術はない。
もちろん拒否は出来る。
でも、拒否する理由も度胸もない。
「出来る事は全てやって、後は天に祈るのみです。」
仰る通り!

現在出来る最大限の治療。
それが治験。
多施設共同研究。
抗がん剤の投与量も多い。
「じゃ、それ!」
新たな試みに乗った。
結果、いろいろ経験した。
でも、概ね医師たちの反応はポジティブ。
「やっぱ、このやり方はいいかも…。」
呟いてた。
っとは言え、本人は大変!
十分、地獄の沙汰を味わった。
ま、とりあえず終わった!
追撃完了!
f:id:maosuke1225:20160723100558j:plain
〈病院〉
・手帳
久々に引っ張り出した。
約1ヶ月半、ブランクになってる。
ま、スケジュール管理はスマホで出来ちゃう。
でも、違う。
段取りっつーモンがある。
「そりゃ、やっぱ手帳だら?」
早速、段取り。
退院速報を流す。
いろいろ手続きを片付ける。
快気祝いを送る。
イベントも大切。
そして、職場復帰。
「やっぱ、最後かい!」

この後は、経過観察。
定期的に検査・診察を受ける。
良く言われるのは、2年の壁。
そして、5年の壁。
「そりゃ、当面の目標は2年だべ!」
これをリハビリ期間にしたい。
菅ちゃんを鍛え上げる。
身体を鍛え直す。
2年後には、運動して飲んで喰う…。
「気合い入れて、頑張るで!」

夕べから、そんな事考えてた。
晩メシ、気合い入れて喰い過ぎたらしい。
夜中に、ひどい胸焼け。
胃酸が戻って来た。
「うおっと~~っ!」
飛び起きた。
こんなに苦労して喰ってるのに…。
「戻してたまるかっ!」
テンション上がっちゃったかな?
完全にオーバーペースだった。
「Keep my pace !」