読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

癌スケ追撃 43日目

・予定変更
抗がん剤が延期された。
19日に血液検査。
その結果、GOか、STOPか…。
GOなら、20日に投与。
又、1~2日は様子を診る。
STOPなら、もう抗がん剤は終了。
いずれにしても、21~22日が退院か?
「何となく、尻尾が見えて来たで。」

今日は、放射線科の診察日。
週に一度、Dr.F澤に会う。
「29回目まで来ましたね。もうゴールが見えてきました。」
その後の体調を訊かれる。
あまり変化無い。
「相変わらず、味覚と唾液がアウト!」
いつも通り、感動しない。
いつも通り、クビとノドをチェック。
「ホントに副作用が少なかったですねー。」
そーなの?
f:id:maosuke1225:20160715053945j:plain
〈そら〉
・口腔外科
いつもの体育会系が待ってた。
相変わらず、気っ風がいい。
「あと、4回じゃない。ゴールが見えたねー!」
そんな…。
我が事のような…。
「良く頑張りましたねー!」
そー言われると、何となく嬉ぴー。
このヒト、元気をくれる。
医療従事者に向いてるかも…。

調子はどうかと訊かれる?
相変わらずと答える。
「保湿剤はどう?」
オススメした手前、気になるんだべ。
こっちも気ぃ使う。
「毎日、2~3回使ってる。ちょっとラク。」
ただ、食事の助けにはならない。
「そーだね。それはもう少しの辛抱だねー。」
ちょっとホットしたみたい。

「せっかく来たから、クリーニングしましょう!」
グリグリしてもらった。
「相変わらず、歯みがきは岩壁ですね。」
「毎日、ヒマだし…。」
笑ってる。
「退院しても、変わらず丁寧な歯みがきを続けて下さいね!」
ポジティブだ!
こーゆーヒトが、都知事選に出ればいいのに…。