読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

癌スケ追撃 36日目

・七夕
今日は七夕。
ソーメンの日。
「今年は七夕飾りも出来なんだ…。」
いつも、ミニ笹飾り作った。
短冊は3枚。
ささやかな七夕祭りだで。
平塚の七夕祭りは有名。
ジモティも誇りにしてる。
「やっぱ、何が何でも出掛けないとねー。」
何だべ?
一度行ったら、沢山だけど…。

病院も、ささやかな七夕ムード。
晩メシは七夕ソーメンだった。
ソーメンに、天ぷら盛り合わせ。
デザートは、七夕ゼリーに星形パインが散ってた。
「シャレた事するじゃん!」
喰ってたら、管理栄養士さん来室。
どや顔だで。
「如何ですか?七夕に因んだ行事食なんですが…?」
絶賛しといた。
「味がわかったら、もっと良かったけどねー!」
f:id:maosuke1225:20160707183019j:plain
〈行事食〉
・ラス前
ケモ、6回目。
「いよいよラス前だでっ!」
しっぽが見えて来た。
でも、油断大敵雨あられ。
何事も、ゲタを履くまでわかんない。
最終ホールでOBなんて、良くある。
ベスト16で腹筋痛でデフォ、なんて事もある。
先の事は考えない!
「気を引き締めて、今を生きる!」

放射線も25回目。
カウントダウン、残り8回!
今日は、Dr.F澤の診察があった。
「あと、8回ですよね?」
その通り。
「昨日から照射内容が変わると言われましたが…?」
その通り。
「今まではクビ周りを広範囲に当ててましたが、これからは焦点を絞ります。」
突っ込んだ。
「どこに絞るですか?」
最初に転移してたリンパの周辺に絞る。
浸潤が疑われたので、念を入れて…。
「それって、すげー大事じゃん!」

いい話もあった。
「なので、味覚や唾液は回復して来ると思いますよ。」
それは嬉ぴいっ!
今、一番の難業苦行はメシ。
その原因は、正に味覚と唾液だし…。
味が戻って来る。
じわ~っと唾液が出る。
「元気が出るでっ!」
f:id:maosuke1225:20160708100656j:plain
〈そら〉