読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パイロット通りのこと

f:id:maosuke1225:20160512084716j:plain
〈新緑〉
・五月晴れ
絵に描いたような五月晴れ。
昨日も今日も、バカ天気。
「そりゃあ、歩くベーじゃ!」
ってんで、事業所まで歩いた。
片道45分。
途中、寄り道が多い。
結局、1時間半っくらいかかった。
「ま、いいリハビリだで…。」
f:id:maosuke1225:20160513083207j:plain
〈パイロットのバラ〉
皐月。
新緑の季節。
そして、バラの季節。
この時季の「パイロット通り」は最高。
この街の衆なら、誰でも知ってる。
通りに一企業の名前がついてる。
不思議じゃない。
それっくらい、当然。
通り沿いに一面のバラの生け垣。
「あの手入れだって半端にゃあで。」
どんだけ市民に色彩と香りをを楽しませてる事か…。
「ま、ありゃあ全く違和感にゃあで…。」
f:id:maosuke1225:20160513083441j:plain
〈パイロットのバラ〉
 今年も見事だった。
素晴しい花ぶり。
「ちゃあんと手入れされてんだよなー。」
周りの木々も若葉をがっつり抱えてる。
バラとのコントラストも鮮やか。
ちゃあんと、いつもと同じ景色が戻って来た。
「自然の営みっちゃ、変わんないもんだで…。」
変わった事が1つ。
あのバラの香りが全然わかんない。
「じじーだけが変わってんのか…。」

f:id:maosuke1225:20160512172255j:plain
〈新緑〉
・「総合運動公園」
 「パイロット」は偉い。
今年は更に生垣を拡張した。
バラの苗木がびっしり植えてあった。
数年後には、もっと豪華になりそう。
企業っちゃ、こーでなきゃっ!
同じく「パイロット通り」沿い。
もう1つ、超有名なスポットがある。
「総合運動公園」
やっぱ、この街の衆は絶対知ってる。
市民の憩いの場。
f:id:maosuke1225:20160512084108j:plain
〈総合運動公園のバラ〉
 野球場、サッカー場、テニスコート、プールがある。
1周、1.75kmのランニングコースもある。
しょっちゅうお世話になった。
このコースをカバン提げて歩いた。
如何にも出勤途中のじじー。
「何が悪いっ!」
今年もケヤキの新緑がまぶしい。
クスノキも新芽を吹いてる。
カナメモチは照れてる。
みんな、いつも通り。
「やっぱ、じじーだけが変わった…。」
f:id:maosuke1225:20160512173630j:plain
<総合運動公園のバラ>
 途中、何ヶ所かバラ園がある。
毎年でかくなってる。
手入れもどんどん良くなってる。
「パイロットに対抗しようってか?」
ってなくらい、立派になった。
こっちゃ、フェンスがない。
最初の頃は花が少なかった。
花泥棒が後を絶たなかったらしい。
今は見てる限りでは、泥棒はいない。
でも、花壇の中に入って写真撮る衆が多い。
「ま、いろんな衆がいるからなー…。」
f:id:maosuke1225:20160512083958j:plain
<総合運動公園のバラ>