読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・新年のこと

  • 初走り

 建て直しの新年。
元旦は大事。
まずは雑煮を味わう。
今年は屠蘇は自重する。

「ここで飲んじまったら、又去年の延長線になっちまあで・・・」

腹がこなれたところで、初走り。
気合い入ゃーってるで!
 寒いから、完全武装。
「晴海」に向かってスタートした。
【隅田川テラス】もヒトはまばら。
勝鬨橋】も空いてた。
クルマも少にゃあ。
見かけるのは初詣の家族連れっくりゃあ。

「ひゃあ、こや気持ちがいいじゃにゃあかね・・・」

 時々、ランナーに会う。
ま、妙齢のオッサンが多い。
思考回路の想像がつく。
きっと「新年の抱負」組。
正月早々、酒も我慢して・・・。
気持ちはわかる。

「1年の計は元旦にありっ!3日坊主になんにゃあといいけん・・・」

おみゃあもだでっ!

  • 初詣

 初詣は「氏神さま」っ!
ここいらは【鉄砲洲稲荷神社】。
3回目の初詣になった。
当然、そらも一緒。

”今年も家族全員、2人と1匹が恙なく暮らせますように・・・”

ま、家内安全を祈願。
でも、1人と1匹は何を思うやら・・・。
特に1匹は想像がつく。

”ハラ減った!メシ喰いてゃあっ!”

 恒例行事。
いつもながら、そこそこヒトが多い。
ここちゃ、伝統行事がちゃあんと守られてる。
バックに「弥生会」がある。
地域の氏子の会。
これが毎年大活躍してる。
12日にゃ、「寒禊」がある。
近所の年寄連中がたあんと参加する。
さすがに消防署も待機。

「昔っから『年寄の冷や水』って言うけん、でゃあじょうぶだか・・・?」

 そして恒例「お御籤」。
何と、今年はやっちまった・・・。

「でゃあきちっ!」

あっちゃ〜〜っ!
出ちまったー。
何十年って引いたこんがにゃあのに・・・。
何をやってもうまく行く。
何でもかんでもOKって書ゃーてある。

「ひゃあ、その後は下るっきゃにゃあってか!」