読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【汐留 美寿思】のこと

  • 寿司会席

 これは「OZモール」ネタ。
一度、寿司会席ってのも喰ってみてゃあ。
ただ、不安はあった。
カウンターじゃにゃあ寿司って・・・。
ヒトハダが保てんのか・・・?

「何とな〜く、出前の寿司を想像しちまあなー・・・」

っとは言え、いっぺん行ってみんべー。

【汐留 美寿思】
http://www.misuji.info/

 やっぱ、ウリは夜景。
「カレッタ汐留」の高層階。
高さ200mからの眺めは最高っ!
っと書いてあった。
確かにキレイだった。
周りにバカ高きゃあビルがにゃあ。
っつか、汐留全体がすぎゃあキレイだった。
イルミネーションじゃらけ。

「こや、デートにゃあ最高だで。実際周りはアベックばっかしじゃんか・・・」

 かなり広れえ店だった。
テーブルもたあ〜〜んとあった。
その割りにスタッフ数が少にゃあよーな・・・。
っつーこんは不安・・・。
ウリは職人ワザと書いてあった。
こだわりのオリジナルブレンド赤酢を使うとか。
ネタによって変える。
白酢と、赤酢を使い分けるそうな。

「ひゃあ、どんだけ美味ゃあ寿司を喰わしてくれんだか・・・」

  • W3

 豪華コースが始まった。

    1. 前菜3種:「小松菜お浸し・あん肝梅ジュレ・里芋煮」
    2. 季節のお造り:「赤身・ホタテ・みる貝」
    3. 本日の1品:「たちポン」
    4. 焼物:「ぶり照り焼き」
    5. 毛がに:「昆布〆・足ほぐし・カニミソ・カニサラダ」
    6. 炙りトロ:「白酢・赤酢の喰べ比べ」
    7. 食事:「特選握り6貫」
    8. デザート:「プリン」

ま、足元にゃ「築地」がある。

「サカナが不味ぃ訳がにゃあじゃっ!」

 基本は江戸味だった。
濃い〜いっ!
しょっぴゃあーっ!

「ま、しゃあんめ!江戸っ子はシロクロはっきりしてんでいっ!」

その割りに「ぶり照り」はちぃっと違あ。
味が浸みてにゃあ。
汁だけがやたらしょっぴゃあ・・・。
う〜〜む・・・。

「あんまし、納得感がにゃあなー・・・」

 いよいよ寿司。
「炙りトロ」の喰べ比べ。
まあまあかな・・・。
最後は「特選握り6貫」。
これが見事に冷えてた。

「こや、歯の悪りぃ衆だら沁みるで!きっと・・・」

ってえくりゃあに冷てゃあ。
「岩海苔の椀」はグルっぽかった・・・。
「プリン」は家庭の味だった・・・。
念が入ったこんに「お茶」も色つき白湯だった・・・。

「まあ、今までで『Worst3』に入ゃーるなー。『W3』で【☆0.5】っ!」