読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続々・【歌舞伎】のこと

 2度目のチャンスが来た。
またまた、ASA!
感謝感激のASA。
東京観光の背中を押してくれてる。
こんだ【日生劇場】。
ここも行ったこんがにゃあ。
出し物は・・・。

二月大歌舞伎

    1. 【口上(こうじょう)】 松本幸四郎
    2. 義経千本桜 吉野山(よしのやま)】 市川染五郎中村亀鶴中村福助
    3. 【新皿屋敷月雨暈(しんさらやしきつきのあまがさ)】 松本幸四郎市川染五郎松本金太郎

 チケットは配達。
代金もそん時に払った。

「ASAの兄ちゃんも、なかなかてゃあへんだで・・・」

2度目の【歌舞伎】。
【口上】ってえのも初体験。
面白れえっ!
独特の言い回し。
感心した。
あの、”隅から隅まで、ずずい〜っ”てヤツ。
こんなん、噛んだらアウチ。
死んでも噛めにゃあで・・・。
ハラハラしながら聞いてた。

「大きなお世話だっつーに!おみゃあと違あだから・・・」

 内容はお礼だった。
息子「染五郎」が無事に復帰した。
九死に一生を得た。
命を大切に・・・。
そんな思いが滲んでた。
ここんとこ、【歌舞伎】界は祟られてる。
巨星が次々と消えた。

「きっと、そのヘンのこんもあるんだべなー・・・」

  • お供

 今回もお世話になった。

【歌舞伎見物のお供】
http://blog.goo.ne.jp/yokikotokiku/e/6a6f05e02acccb57a92db8bad6622849

とっても助かる。
予習は必須。
これなしに観に行っても、きっとわかんにゃあ。
筋がわかってるだけで、でんでん違あ。
ついでにいろんなブログも・・・。
これも又面白れえ。
いろんな衆がいる。
同じ舞台でも評価が違あ。
いちゃもんもんの衆もいたりする。
やれ、傘の持ち方がヘチマの・・・。

「ひゃあ、小っちぇえこんじゃんか・・・」

 【歌舞伎】も2度目になると、ちぃっと慣れた。
飲み喰いも勝手がわかる。
今回はビールもつまみも持ち込み。
メシは後でゆっくり。
ビールだけで十分。
混雑の中でビール買うこんもにゃあ。
時間にも追われにゃあ。

「ま、売上にゃ貢献しにゃあけんど、堪忍しちくいよ・・・」

 「松本幸四郎」はさすがだった。
オオモノだで・・・。
ど迫力!
声の通りもひと味違あ。
気迫が伝わって来た。
もちろん演技は言うこんにゃあ。
プラス、息子復帰の喜び。
プラス、業界を支えようって意識だんべか?
ひと味、ふた味違った。

「でも、あんまし無理しにゃあで、身体をでゃあじにしてもらわにゃあと・・・」