読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

更に・東京MUSEUM・ANNEXのこと

  • トピック7

 ここも面白かった。
逓信総合博物館」。
別名【ていぱーく】。
大手町の超一等地にある。
しかも、地味。
周囲のオフィスビルと同化してる。
仕事の途中で気づいた。

「こんだ、時間が出来たらいっぺん寄ってみんべー・・・」

 何を隠そう、「切手小僧」だった。
ガキンチョの頃は夢中だった。
あの細っきゃあ絵が無性に好きだった。
でも、いつしか絵じゃ無くなった。
途端に熱が醒めた。
使うべ!

「そーは言ってもなー、そんなに切手使い切れるモンじゃにゃあで・・・」

 入場料、110円。

「何だね、その中途ハンパな値段は・・・?これも切手のノリだかね?」

受付嬢が2人で待ち構えてた。
館内は広れえ。
ヒトはポツリポツリ・・・。
「情報資料館」と、「郵政資料館」があった。
「NTT」と、「ゆうちょ」が共催してるみてゃあな・・・。
共に歴史を辿れる。
エレキテル】とか、【モールス電信機】とかもあった。
重文だそうな・・・。
 特別展もやってた。

”ふるさと切手「ふるさと心の風景」シリーズ 
原田泰治「ふるさと心の風景」展”

日本全国の風景が並ぶ。
「原田泰治」の絵と、切手を並べてる。
幾つも見覚えのある絵があった。
結構見応えがあった。

「さすがに『NTT』と、『ゆうちょ』でなきゃ出来にゃあこんだで・・・」

  • トピック8

 唐突感バツグン。
何で、ここにこれ?
っみてゃあな・・・。
古代オリエント博物館」。
場所は池袋。
サンシャインシティ文化会館」の7階。
マニアックなテーマだで。
知らんかった・・・。
知ってる衆のが少にゃあじゃにゃあかね?

「何で、んなとこに、んなモンがあんだかねー・・・」

 特別展をやってた。

”「発掘」ユーフラテス −文明を育んだ河と人々ー”

開館35周年記念だとか・・・。

「へ、そんなに昔からあっただかね・・・?」

特別協力が「サンシャインシティ」。
後援が「豊島区」になってる。

「やっぱ、下町とはちぃっとやるこんが違あだあね・・・」

 背景は良くわかんにゃあ。
ただ、当時「シリア」に発掘隊を送った。
緊急調査だったらしい。
「ユーフラテス河」流域でダムをこさえるこんになった。
周辺の遺跡は水没。

「んなこん、知ったこんじゃにゃあっ!欲しきゃ掘りゃあいいじゃっ!」

ってんで、世界各国から調査隊が行ったらしい。
んで、出土品の一部が供与された。

「ま、当然、がっつりカネ取られてんだべなー・・・」

「サンシャイン」がスッポンサーか・・・。