読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続々々・家探しのこと

 探しに探した。
狙ってた街に留まんにゃあ。
隣やその近隣の駅まで、手を広げた。
「藤沢」に何軒か新築がある。
現在募集中。
売れ行きもいいらしい。
でもなー・・・。

「いくら人気があるっつっても、高きゃあよっ!」

 ホントは雨露凌げりゃいい。
簡素でいい。
どうせ最後にゃ何も要んにゃあ。
モノは極力無くていい。

「今さら住まいに全力投球したって、しょんにゃあじゃ・・・」

4〜5千万円も出せにゃあよ・・・。

「出来りゃ、2千万円っくりゃあで済ませてゃあけんなー」

 そりゃ、無理だら・・・。
っとか言ってる内に面白れえ物件が・・・。
江ノ島」にこれから造るらしい。
値段も3千万円台とか。
海が目の前。
お?

「憧れの、海の見えるマンションかね・・・。ちぃっとグラッと来んなー」

ってんで、見に行った。
ま、モデルルームなんかどーでもいい。
現地のロケーションが見てゃあ。

  • 観光地

 まだ海水浴にゃ早あ。
そんな時季でも、すぎゃあヒトだった。
さすがメジャーな観光地。
小田急線なんか久しぶりぶりっ!
駅を降りると目の前は「江ノ島」。
現地は駅から徒歩1分。
観光客がわいわい歩く路地に面してた。
まさに観光地。

「確かに、このロケーションは魅力だよなー」

 お約束。
モデルルームでいろいろ話を聞く。
これが長ぎゃあっ!
はだって時間かけてるとしか思えにゃあ。
説明はだらだら長ぎゃあ。
合間合間で、やたらに待たせる。

「何だね、お色直しでもしてるだかね・・・?」

うんざりした・・・。

「この応対で、買いたくなくなる衆は多いんじゃにゃあかな・・・」

 モデルルームなんか見えもしょんにゃあ。

「ちぃっと、近所を歩いて見てくるから・・・」

建設予定地の周りを歩いた。
既にできゃあマンションがいっぴゃあ。

「ダメじゃ・・・。こりゃ海なんかビルのすき間の断片っきゃ見えにゃあで・・・」

江ノ島」の意味がにゃあ。
やっぱ行かにゃあとわかんにゃあ。

「こんなとこで、ろくすっぽ海が見えにゃあマンションなんか、売れるだか?」

ま、大きなお世話。